朝ノオト

だいたい毎朝、あるいはたまに、朝、詩みたいなのを書いて吐き出します。

のうみそ 

           f:id:turedure-lab:20170810065158j:plain

しらっと更新を一日飛ばした挙句、もうお昼ですが、おはようございます。

昨日もちゃんと早起きだけはして、5時には目を覚まし、一時ごろには一仕事終えていたものの。、そこから根を詰めてお勉強に打ち込んだために疲れすぎて今日は寝坊してしまいました。人と一緒にやると気分的に捗る一方でそれはある種ペースを乱されることでもあって、一長一短だなと思いました。遅くまで勉強しすぎて夜更かししちゃった挙句寝坊なんて久しぶりです。脳みそって一生懸命勉強するとすっごい疲れるんですねなどと馬鹿みたいな感想を持ちました。

すっごく勉強しても、教科書二、三冊を一気に詰め込んでも次の日にはけろっとしていられるタフな肉体が欲しいです。

教科書をそんな短期間で詰め込まないといけない状況を作るところから問題がある気もしますが、それは知らない。

僕は建築学科で、院も建築学科に進もうと考えていますが、そんな僕がもし順調に社会に出て、建築系の院卒人間になったとしたら、院試で問われるをはるかに超える諸々がいろんな人から求められるんだろうなって思ってぞっとします。

製図はもちろん、古今東西いろんな建築知っていて、構造計算なんかもでき、建築基準法にも明るいみたいな人間に僕はまだ到底なれていませんが、将来的にはこれに近い人間像が僕に重ねて見られると思うと恐ろしい恐ろしい。

せめて院試勉強くらいはしっかり身につけないとダメなんだろうなあって思ってなおさら気が重たくなってしまいます。院試に落ちるようじゃなんか色々やっていけないのかもしれないなって考えちゃって。

とはいえまともに勉強していれば少なくとも古今東西、ひいては京都の建築に詳しくなるくらいのことはできそうなので、さっさと京都の寺社仏閣マスターになって、女の子を連れ回せるようにがんばろうと思います。僕の動機はいつでも女の子。

今日も早寝できるように、さっさといろんなことをやっつけて来ます。終わり。